« 2017年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2016年5月20日

多数のご参加ありがとうございました。

みなさん、こんにちは。
丸橋連雀町歯科の堀口です。
 
去る5月15日に行われたイベント「歯科無料相談会 奉仕の日」 に多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
 
私の勤務する連雀町歯科にも、相談会後、治療についてのお問い合わせをいただきました。
連雀町歯科、ファミリー歯科ともに健康保険取り扱い医院となっています。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
 
連雀町歯科では、患者様に対し、口腔内写真、デジタルX線システムを活用し、コミュニケーションを十分に図り、保険治療をベースにして最適な治療計画を提案しています。
患者様の中には"口を開いて見えるところは、白い被せ物で治したい"といった御希望もあります。
 DSCF0001.JPG
そういった御希望に対しては、オールセラミック、メタルボンド等にて対応しています。是非ご相談ください。
 
今回の相談会では、例年になく"歯"でお悩みの方が、大勢いらっしゃって、今すぐに治療を始められたほうが良い方が多かったです。
 
丸橋歯科で治療の第一歩踏み出しませんか?
お待ちしています。
 
 

Google +1
Google +1

丸橋全人歯科
理事長 丸橋賢

丸橋全人歯科 理事長 丸橋賢

1944年群馬県生まれ。東北大学歯学部卒業。同学部助手を経て、1974年、丸橋歯科クリニック開業。1981年、「良い歯の会」活動開始。2004年、群馬県高崎市栄町に「丸橋全人歯科」を開業。現在、丸橋全人歯科院長。日本口腔インプラント学会、日本全身咬合学会会員。日本歯内療法学会認定医。
主な著書に、『癒しの思想』 『全人的治癒への道』 『〈全人歯科〉革命』(以上、春秋社)、『新しい歯周病の治し方』 『歯 良い治療悪い治療の見分け方』 『よくわかる顎偏位症の治療と予防』 『インプラントで安心』 (以上、農文協)、『退化する若者たち』『心と体の不調は「歯」が原因だった!』(PHP新書)、『歯で守る健康家族』(現代書館)、『生きる力 〈いのちの柱〉を取り戻せ』(紀伊国屋書店)、『すいせん村のねこやしき』『エリカのお花ばたけ』(ストーク) など多数。