« 2017年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2014年3月29日

丸橋連雀町歯科にて歯科無料相談承ります。

 こんにちは。丸橋連雀町歯科の礒野です。
日ごとに暖かくなってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 今回は、お知らせになります。
丸橋連雀町歯科にて、毎週木曜日の午前中に
お口の中について、気になっていることや不安に思われていることについて
無料でご相談を承ります。

 些細なことなので、歯科診療所を受診してまで
相談するには、ちょっと気が引けるとか
受診したからには、治療を受けなければならない
と思い込んでしまっている等により、歯科医院から
足が遠のいておりませんか?

 虫歯や歯周病などのお口の中の病気は、風邪などとは異なり
安静にしていれば、自然に治るということは無く
放置していればいるほど、症状がさらに悪化し
治療期間や費用が大きくなってしまうため
早期発見・早期治療がとても重要なのです。
また、なかなか治らないと思っていた口内炎が
実は、口内炎ではなく、お口の中にできる
癌だったということもあるのです。

 今回の無料相談は、あくまでも相談のみですので
気兼ねなくご参加いただけたらと思います。
尚、ご相談にいらしていただいた方に
十分な時間を確保させて頂きたいため
予約制とさせてさせていただきます。
電話にて予約される際に、相談希望と一言添えていた
いただけましたら幸いです。
職員一同、心よりお待ち申し上げます。

    丸橋連雀町歯科

 住所:〒370-0826群馬県高崎市連雀町91

 電話:027-323-4182







Google +1
2014年3月 4日

良い歯の会のお知らせ

丸橋全人歯科良い歯の会担当より
 2月の様子と今月のお知らせ


2月8日、大雪のため開催できるか、参加者がいるのか大変心配しておりましたが、無事に会を終えることができました!



上の写真は院長の講演、下の写真はスタッフによる発表の様子です。「虫歯予防を中心に家族を考える」をテーマに、正しい治療や食事などについてお話しました。特に食事は家族の絆であり、歯だけでなく心身に影響を及ぼします。



試食のメニューは食べ比べを中心に用意しました。上のお皿は市販のものです。
・市販のパンVS全粒粉のパン
          添加物を含まない柿の種、ソーセージ
          有機農法のにんじん
・有機農法の香草
・フィリピンのお菓子

今までにんじんは生で食べ比べていましたが、温野菜にすると食感や甘みの違いがよりわかりやすいので、温めて試食していただきました。


*3月の良い歯の会のお知らせ・・・3月8日(土)1:30~*
前半:院長 丸橋 賢「歯周病と生活習慣病を克服しよう!」
後半:ペリオ班 安島 小春「いつまでも健康な歯と歯肉を保つために」
試食:・良い歯の会推奨、具沢山味噌汁
    ・3分搗き米ご飯
    ・市販との食べ比べ(豆腐、ふりかけ、たくあん) 
                               を予定しています

※今後の予定
4月12日「退化病と闘う」(咬み合わせ、矯正治療)
5月10日「環境と人間の生き方を考える」(Dr.亀井琢正による特別講演)
6月14日「虫歯予防を中心に家族を考える」

(試食会の準備の関係上、事前に予約をいただくと有難いです)

皆様のご参加を心よりお待ちしております!





Google +1

昨日のインプラント手術

おはようございます。丸橋全人歯科の海老澤です。

昨日は、インプラント手術GBR手術(造骨治療)が続きました。

1件目のインプラント手術は、骨の厚み、深さともに十分あったので、短時間で終わりました。

2件目のGBRは、下顎からの自家骨「自分の骨)の採骨を行い、上顎の骨吸収のあるところへの移植を行いました。
骨が十分硬くなるまで、しばらくは経過観察となります。

この2件の手術以外にも、当院口腔外科部長の辻本先生が、インプラント手術GBR手術を行っておりました。

GBRは、手術の性質上、やや腫れが出やすいです。
しかし、骨の足りないところにインプラントを入れると、早期にダメになるリスクが高いので、当院では、必要に応じて再生療法で十分な骨を作り、インプラント治療を行います。

この再生療法により、従来ではインプラント治療が難く、他院ではお断りされるような難しいケースでも、患者さんのインプラント治療のご要望に応えられるようになりました。


昨日のインプラント手術のケース
 
インプラント手術前。骨の深さは十分ある


 
インプラント手術後。太くて長いインプラントが入った

2件の手術とも、順調に終わりました。

GBRを伴わないインプラント治療では、2ヵ月後には、インプラントの部分に仮歯が入り、しっかりと咬める様になります。

N様、インプラント手術、大変お疲れ様でした。
腫れ、痛みはあまり出ないと思いますが、咬めるようになるまで、もうしばらく頑張りましょうね。

Google +1
Google +1

丸橋全人歯科
理事長 丸橋賢

丸橋全人歯科 理事長 丸橋賢

1944年群馬県生まれ。東北大学歯学部卒業。同学部助手を経て、1974年、丸橋歯科クリニック開業。1981年、「良い歯の会」活動開始。2004年、群馬県高崎市栄町に「丸橋全人歯科」を開業。現在、丸橋全人歯科院長。日本口腔インプラント学会、日本全身咬合学会会員。日本歯内療法学会認定医。
主な著書に、『癒しの思想』 『全人的治癒への道』 『〈全人歯科〉革命』(以上、春秋社)、『新しい歯周病の治し方』 『歯 良い治療悪い治療の見分け方』 『よくわかる顎偏位症の治療と予防』 『インプラントで安心』 (以上、農文協)、『退化する若者たち』『心と体の不調は「歯」が原因だった!』(PHP新書)、『歯で守る健康家族』(現代書館)、『生きる力 〈いのちの柱〉を取り戻せ』(紀伊国屋書店)、『すいせん村のねこやしき』『エリカのお花ばたけ』(ストーク) など多数。