« 2017年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2013年12月25日

*良い歯の会のお知らせ*

こんにちは。
今年の良い歯の会も皆様のご協力のおかげで、たくさんの方に参加していただきました。来年も充実した会となるよう頑張ってきますので、皆様のご参加をお待ちしています。

12月の良い歯の会の様子(12月14日 土曜日)

前半の院長の話は「退化病と闘う」がテーマでした。

 
  
現代は欧米化の食事により硬い物を食べなくなって噛むことが減り、体を動かして遊ぶ機会が少なくなっています。そのため若い人や子供たちは顎が細くなって歯並びや咬み合わせが悪くなり、姿勢も悪くなっています。すると体に不調が出たり、精神にまで影響を及ぼすこともあります。日本人としてどのような食事を摂り、生活をしていくことが望ましいのか具体的に話しました。


後半は矯正治療担当の海老澤先生から「子供を取り巻く環境と心身の変化」をテーマに発表がありました。
 

正しい矯正治療についてはもちろん、どのような環境におくことが子供の成長に良いのか、スライドを使った内容での話で、参加された方からも「わかりやすい」と好評をいただきました。

試食会のメニューがこちらです。
 

・切り干し大根
・干し柿
・添加物を含まないかまぼこ
・有機野菜の大根、人参
・市販の人参とかまぼこ(食べ比べ)
・甘酒
特にかまぼこと人参は、市販のものと味や弾力が全く違うことを感じていただいたようです。

1月の良い歯の会のお知らせ
1月は特別講演です。
1月11日(土)1:30~
前半:院長より「環境と人間の生き方を考える」
後半:患者様による治療体験発表
 2名の患者様より、治療前の状態や治療中のこと、治療を終えてどのような心身の変化があったのかお話ししていただく予定です。
試食:青大豆のおひたし  きんぴら  伊達巻  みかん   小松菜  有機生野菜     (など)

皆様のご参加をお待ちしております!(試食の準備の関係上、事前に予約していただくとありがたいです)


Google +1
2013年12月 2日

12月14日(土) 良い歯の会のご案内

こんにちは。丸橋全人歯科の海老澤です。12月に入り、かなり寒くなって参りましたね。風邪なども流行ってきているようですので、体調管理に気をつけましょう。

12月の定例「良い歯の会」のお知らせです。
*11月の様子・・・11月9日(第2土曜日)に開催しました!
○講演 <前半>丸橋 賢 院長より 「歯周病と生活習慣病を克服しよう」
     <後半>ペリオ班 阿部 彩夏 「いつまでも健康な歯と歯肉を保つために」

○試食会 ●玄米もち(新潟消費者センター)
       ●磯部焼きとお雑煮
       ●大塚秋則さんの有機野菜(人参、大根、カブ)
       ●中島農園のりんご など
<参加された方の感想>
 ●良い歯の会が長く続いている理由がよくわかった
 ●本物の野菜や玄米もちは、咬めば咬むほど味わいがでてくる。
                             ・・・など、たくさんのご感想をいただきました


      *12月の良い歯の会のご案内*
      12月14日(第2土曜日) 13:30~ 丸橋全人歯科3F
○講演
 <前半>院長 丸橋 賢 「退化病と闘う」
 <後半>海老澤 博 「子供を取り巻く環境と心身の変化」
○試食
 ●食べ比べ(かまぼこ、大根の煮物)
 ●干し柿 ●甘酒 ●有機生野菜
 などを予定しております。
どなたでも参加は無料です。(もちろん、当院の患者さんでなくても大丈夫です)
是非、ご参加下さい。スタッフ一同、お待ちしております。
Google +1
Google +1

丸橋全人歯科
理事長 丸橋賢

丸橋全人歯科 理事長 丸橋賢

1944年群馬県生まれ。東北大学歯学部卒業。同学部助手を経て、1974年、丸橋歯科クリニック開業。1981年、「良い歯の会」活動開始。2004年、群馬県高崎市栄町に「丸橋全人歯科」を開業。現在、丸橋全人歯科院長。日本口腔インプラント学会、日本全身咬合学会会員。日本歯内療法学会認定医。
主な著書に、『癒しの思想』 『全人的治癒への道』 『〈全人歯科〉革命』(以上、春秋社)、『新しい歯周病の治し方』 『歯 良い治療悪い治療の見分け方』 『よくわかる顎偏位症の治療と予防』 『インプラントで安心』 (以上、農文協)、『退化する若者たち』『心と体の不調は「歯」が原因だった!』(PHP新書)、『歯で守る健康家族』(現代書館)、『生きる力 〈いのちの柱〉を取り戻せ』(紀伊国屋書店)、『すいせん村のねこやしき』『エリカのお花ばたけ』(ストーク) など多数。