« 2017年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2014年4月 5日

良い歯の会のお知らせ

丸橋全人歯科 良い歯の会より3月の様子と4月のお知らせ

春らしい陽気になってきましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
4月12日(土)に良い歯の会を開催いたします。季節に合ったメニューを考えていますので、ぜひご参加下さい!

3月の様子
先月は「歯周病と生活習慣病を克服しよう」をテーマに、院長と担当スタッフよりお話しました。



間の試食会では、このようなメニューを食べていただきました。

 
3分搗きごはん、具沢山味噌汁、無添加の豆腐
市販との食べ比べで有機のにんじん、無添加のふりかけ、院長の自家製たくあんと梅干


今回は、具沢山味噌汁についてご紹介します。
出汁は干ししいたけ、煮干、昆布でとります。これらをそのまま食べていただくのが特徴です。
具は大根、にんじん、たまねぎなどをベースに、季節の葉や薬味を入れると栄養面だけでなく見た目もきれいに仕上がります。3月は小松菜にしました。

出来上がりがこちらです。葉や薬味は煮てしまうと色が変わってしまうので、直前に入れるのがポイントです。




右側は院長の自家製、左側が市販のたくあんです。色の違いがお分かりいただけるとおもいます。市販のものは着色料や防腐剤などを使っているので色はもちろんのこと、それらの存在を分かりにくくするために塩分や味付けが濃くなってしまいます。

無添加のものや有機野菜は体に良いだけでなく、味も自然でおいしいので、食べ比べは参加者の方から好評をいただいています。


4月の良い歯の会のお知らせ・・・4月12日(土)1:30~
〈前半〉院長より「退化病と闘う」
〈後半〉矯正班 美才冶 智美「良い咬合をつくるために」
〈試食〉雑穀米、うどのえごま和え(砂糖を使わない)、摘み菜のじゃこ炒め、ふきみそ
     市販と無添加の食べ比べ(あたりめ、柿の種)
                   を予定しています

どなたでも無料で参加できますので、興味のある方はぜひご連絡ください
(試食の準備の関係上、予約をいただけると有難いです)

皆様のご参加を、心よりお待ちしております!




Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.maruhashi.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/608

Google +1

丸橋全人歯科
理事長 丸橋賢

丸橋全人歯科 理事長 丸橋賢

1944年群馬県生まれ。東北大学歯学部卒業。同学部助手を経て、1974年、丸橋歯科クリニック開業。1981年、「良い歯の会」活動開始。2004年、群馬県高崎市栄町に「丸橋全人歯科」を開業。現在、丸橋全人歯科院長。日本口腔インプラント学会、日本全身咬合学会会員。日本歯内療法学会認定医。
主な著書に、『癒しの思想』 『全人的治癒への道』 『〈全人歯科〉革命』(以上、春秋社)、『新しい歯周病の治し方』 『歯 良い治療悪い治療の見分け方』 『よくわかる顎偏位症の治療と予防』 『インプラントで安心』 (以上、農文協)、『退化する若者たち』『心と体の不調は「歯」が原因だった!』(PHP新書)、『歯で守る健康家族』(現代書館)、『生きる力 〈いのちの柱〉を取り戻せ』(紀伊国屋書店)、『すいせん村のねこやしき』『エリカのお花ばたけ』(ストーク) など多数。